日本骨気協会はこの4月に13年目を迎えます。つまり、日本にコルギ(骨気)が上陸して13年目となります。

『顔ドック』の日本骨気協会の会長・林 幸千代が、今から13年前の2006年4月に東京都渋谷区のセルリアンホテル内でコルギ(骨気)をスタートしたのが日本に於けるコルギ(骨気)の始まりです。

当時は「骨気」を「コルギ」と呼べる日本人は一人もおりませんでした。お客様をはじめマスコミ各社様や『骨気メソッド』を発行してくださった出版各社様のお陰をもちまして、僅か10数年でここまでコルギ(骨気)の認知度を上げることが出来ました。皆さまに心より感謝と共に御礼申し上げます。

コルギの第一人者_林幸千代

 

そして、毎年恒例の4月創業月祭ですが、2019年はコルギの第一人者である林幸千代の『骨気療法』をより多くの方に知っていただきたくこちらを企画いたしました。

林幸千代のプレミアムコルギは現在『顔ドック』でのみ行っております。『顔ドック』とはこちらをご覧ください。

※こちらのキャンペーンは『顔ドック』未体験のお客様に限らせて頂きます。

※4月中に限り有効です。
誠に恐縮ではございますが定数に達したため締め切らせて頂きます。